ユーザー登録
文字サイズ

令和元年8月15日号 広報みかわ

地域おこし協力隊のつぶやき

5/21

山形県三川町

三川町地域おこし協力隊の直近の活動について紹介します

三川町では、「ふるさと応援寄附金」として、全国の皆さまから多くのご支援をいただいています。
「ふるさと納税」制度を活用するにあたり、ポータルサイトが多くありますが、三川町では(株)トラストバンクが運営する「ふるさとチョイス」を経由した寄附が一番多くなっています。
7月15日(月)、東京都有楽町にある「ふるさとチョイスcafe」で、三川町と町に寄附していただいた方々との交流イベントが開催され、私も参加しました。
イベントには約40人が集まり、町のPRとして、田んぼの風景を会場内のパネルに映し出して町のイメージを伝えたり、ふるさと応援寄附金の返礼品になっている食材を使ったランチを提供したりして、楽しんでもらいました。
参加者からは、「つや姫がおいしい」、「生きくらげの食感に感動した」、「肉厚の菌床しいたけに驚いた」といった声が聞かれ、どの食材にも満足していただきました。
これまで、寄附者の方々と対面する機会はありませんでした。このイベントで消費者の生の声を聞き、喜んでいる様子を生産者に伝えられると、励みになると思いました。
このように、橋渡しの役目を果たすイベントや人の存在は重要だと感じました。

■このコラムを書いている人
三川町地域おこし協力隊 伊藤秀和(いとうひでかず)

「ふるさとチョイスcafé」では全国の自治体が地域や特産品を紹介するイベントを行っています

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル