ユーザー登録
文字サイズ

令和元年7月15日号 広報みかわ

国民健康保険のお知らせ

5/32

山形県三川町

■新しい「国民健康保険被保険者証」を送付します
現在使用している「国民健康保険被保険者証」(以下「保険証」)の有効期限は7月31日で、8月に更新されます。新しい保険証は、7月下旬に世帯主宛に郵送しますので、必ずご確認ください。

▽次の方は有効期限が異なります。
ア.来年7月31日までに75歳になる方は、誕生日の前日が有効期限です。(75歳からは後期高齢者医療制度に加入します)
イ.来年7月1日までに70歳になる方は、誕生月の月末(1日生まれの方は前月末)が有効期限です。(「山形県国民健康保険被保険者証兼高齢受給者証」を誕生月の26日頃(1日生まれの方は前月26日頃)に交付します)
ウ.退職者医療制度に該当し、来年7月1日までに65歳になる方とその被扶養者の方は、誕生月の月末(1日生まれの方は前月末)が有効期限です。(新しい保険証を誕生月の26日頃(1日生まれの方は前月26日頃)に交付します)

問合せ先:役場町民課国保係
【電話】35-7028

■国民健康保険税(国保税)の算定方法が変わります
1.令和元年度の税率と賦課限度額が下表のとおり変更されます

2.低所得者への国保税軽減措置が拡充されます
低所得者世帯の均等割額・平等割額は、世帯主と国保加入者の所得に応じて7割・5割・2割が軽減されます。このうち、5割・2割軽減の判定時の所得基準額が変更されます。

ア.5割軽減の対象となる世帯の軽減判定所得の算定における被保険者数に乗ずべき金額を28万円(改正前27万5千円)に引き上げます。
改正後の5割軽減判定所得基準額=「33万円+28万円×(被保険者数+特定同一世帯所属者数)」

イ.2割軽減の対象となる世帯の軽減判定所得の算定における被保険者数に乗ずべき金額を51万円(改正前50万円)に引き上げます。
改正後の2割軽減判定所得基準額=「33万円+51万円×(被保険者数+特定同一世帯所属者数)」

問合せ先:役場町民課税務係
【電話】35-7026

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル