ユーザー登録
文字サイズ

平成30年10月15日号 広報みかわ

まちかど写真館

8/28

山形県三川町

■8/31(金)コミュニティ活動の活性化を目指し 宝くじの助成金で防災資機材の充実
対馬自主防災会では、(財)自治総合センターの宝くじの社会貢献広報事業費を活用し、防災資機材を整備しました。この事業は、宝くじの受託事業収入を財源として実施しているコミュニティ助成事業です。
対馬自主防災会長(町内会長)の菅原孝明さんは「今回導入した防災資機材を活用した防災訓練を実施し、地域住民の安全・安心と防災意識の向上を図りたい」と語ってくれました。

■9/10(月)防犯活動に尽力 防犯功労者表彰を受賞
9 月10 日(月)、東北管区警察局長と東北防犯協会連絡協議会長の連名表彰を受けた榎木正喜さん(猪子)に、鶴岡警察署で表彰状の伝達式が行われました。
榎木さんは、三川町防犯協会理事や三川町地域防犯連絡員を長年にわたり務め、地域の防犯に対する尽力が認められたことにより、このたびの表彰となりました。おめでとうございます。

■9/21(金)全校児童で一緒に農作業 横山小学校で稲刈り
横山小学校では9月21日(金)に、全校児童169人でふれあい田の稲刈り作業を行いました。今年の5月16日にも全児童で田植えを行っており、児童たちは生育の状況を確認しながら、今回の収穫を楽しみに待っていました。
稲刈りの作業では、保護者や地域の農業者の方から協力してもらいながら、鎌で刈取り、束にして、天日干しするために杭に掛けるところまで行いました。
児童からは「手作業で難しかったけど、終わったときの達成感がすごかった」と感想がありました。

■9/28(金)子育てサークルスマイルキッズ 幼児安全講習開催
9月28日(金)、三川町公民館を会場に幼児安全講習が開催されました。この講習は三川町子育てサークル「スマイルキッズ」が開催したもので、鶴岡市消防署員を講師に、子どもに起こる万が一の事故への対応とした心肺蘇生法やAEDの使い方などについて教わりました。
講習には保護者など15人が参加し、参加者からは「我が子に何かあった時のことを考えると不安が大きかったが、対応を学ぶことができて良かった」と感想がありました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル