ユーザー登録
文字サイズ

平成30年10月15日号 広報みかわ

町長コラム「誠・心・誠・意」

7/28

山形県三川町

■百寿等賀詞伝達 健康な長寿を目指して

9月20日(木)と27日(木)に、町内で長寿を迎えられた方々に賀詞の伝達を行いました。今年の対象者は満100歳の百寿が3人、数え年99歳の白寿が7人で、当日は、それぞれのお宅等に訪問して伝達させていただきましたが、お元気な方が多く、皆さんから長寿のコツを聞くことができ、私も負けられないと感じたところです。対象となられた皆さま、誠におめでとうございました。
今年は9月17日が敬老の日でありこの日に合わせて総務省では、9月15日現在の高齢者の人口を発表しました。これによると、全国の65歳以上の高齢者の比率は28・1%と過去最高となっています。
本町を見てみると、同じく9月15日現在の高齢者の比率は32・4%となっています。いわゆる「団塊の世代」は既に65歳以上になっているため、今までのような高齢者比率の急激な上昇はありませんが、今後も高くなっていくものと思われます。
そのため、その高齢期をいかに自分らしく、いかに健康に、住みなれたこの三川町で過ごせるかが重要になってきます。町としても現状を正しく認識しながら、然るべき施策を講じる必要があります。
心身ともに自立し、健康的に生活できる期間とされる「健康寿命」が「平均寿命」に近づくように、健康づくりや、介護予防に皆さんで取り組んでいきましょう。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル