ユーザー登録
文字サイズ

平成30年4月15日号 広報みかわ

小さな三川町から大きな地球にできること 環境創世記21

11/23

山形県三川町

■今月のテーマ 犬の散歩のときふんは片付けていますか?
毎年この時期になると、犬のふんに関する苦情が町に寄せられます。
道路脇や側溝、ひどい時になると他人の敷地にふんをさせ、片付けずそのままにする事例が、いまだに後を絶ちません。
犬のふんの後始末は、飼い主の責任です。住みよい環境を維持するために、散歩をする際は、必ずふんを入れる袋とスコップ等を持参し、必ず飼い主が片付けましょう。
また、猫を飼っている場合は、トイレは屋内で済ませるようにしつけをし、できるだけ放し飼いをしないようにしましょう。

■ごみのポイ捨てはやめましょう
町内の田んぼや道路脇に空き缶やペットボトルなどが捨てられているのが見受けられます。不法投棄を行った者(未遂を含む)には、重い罰則(5年以下の懲役または1,000万円以下の罰金)が科されます。ごみのないきれいなまちにするため、ごみのポイ捨てはせず、きちんと分別して出してください。

問合せ先:役場建設環境課 環境整備係 【電話】35-7036

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル